ロフトの階段

ロフトの階段は、コーヒーを持って上がれます。新しい快適なロフトライフをサポートします。

TEL.06-6491-6339

メール; asukaru@cwa.bai.ne.jp
fax;06-6491-6338
661-0971兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15

年中無休 営業時間 8:00-18:00
自動車運転中は電話にでません。お掛けなおし下さい。

互い違い階段®・ロフトくん®は意匠登録済・製作厳禁

ニュース

折り畳み互い違い階段で天井高270㎝まで対応可能な枠あります。

折り畳み互い違い階段は
互い違い階段を折り畳むための
スペースが必要です。

三つに折り畳みますので
理屈上は
天井高の
1/3の枠があれば
いいことになりますが、
そんな風にはいきません。

よくある120㎝の枠なら
天井高は
240㎝くらいが限度です。
(階高と天井高の組み合わせにより
有利な場合と
不利な場合があります。

実際の本例では
たぶん不利な例で
天井高2430ですが
枠に当たってしまいます。)

天井高が高い時でも大きな枠なら余裕


それに
畳めても
狭いので
下りる時に
枠に頭を
ぶつけることもあります。

そこで
大き目の枠はないもかと
探しましたら
ポーランド製のものが
市販されていて
採用することにしました。

その枠を使って
作ったら
少し大きいだけなのに
余裕なんです。

折り畳み互い違い階段の枠の大小について

折り畳み互い違い階段の枠の大小について

その上
この枠は
バネの機構が
日本製と全く違っているのです。

日本製は
バネの力を
増すと
開いているときに
最大の力を発揮して
折り畳むときに
付いてきて
うまく折り畳めません。

それなのに
ハッチを
開けた瞬間に
荷重が
もろにかかってきて
開く人が許容する重さを
上回ってしまうのです。

でも
ポーランド製の
枠は
ハッチを開くときに
最大の力を
発揮するようになっていて
ラッチ錠を開いても
閉まったままで
少しの力で
開いていきます。

開き切ると
締めようとする力は
最小になって
安定になるのです。

新しいフック棒開発中

折り畳み互い違い階段の天井のハッチには、ラッチ錠が付いています。
ラッチを開錠しないと、もちろんハッチは開きません。
ハッチを開錠する方法は二種類あって「回すタイプ」と「引っ張るタイプ」があります。
「引っ張るタイプ」を開錠するためには、フック棒をラッチの穴に差し込み下方へ引っ張ります。
その際ラッチを開錠するために開く下の引っ張る力と、ラッチが開錠されてハッチがその重みで下へ落ちる力とが同じ方向になります。
力のある方でしたら何の問題もありませんが、力の弱い人なら制御不能となる可能性があります。
そこで下に引っ張らずに開けられるフック棒を試作しました。
第一作目試作品
鉤(かぎ)が斜め上になっていてラッチの穴にかけ、ハンドルによって斜め下に回転させてラッチを引き下ろすやり方です。
このやり方ですと反力を取るときに天井に当たってしまいます。
もう一点鍵を開けない時には、普通のフック棒は鍵が閉まった状態でフック棒の鉤がハッチの鍵にかかった状態なのになります。
しかし試作品ではどちらでもない状態で不安定です。
閉めるときは普通のフック棒を使うほうが良いようです。
第二作目

天井に無用に当たるのと、閉めるときには役に立たないので、2作目を作りました。
ラッチを開けるための鉤(かぎ)は固定されていて、開けるときだけ上に木がせり出します。
これだと開けるときは周りのプラスチックに当たるようになっていて天井には負担をかけません。
その他の時は、普通のフック棒とおなじです。

これで実用化しようと思います。

製品として二台作ります。

折り畳み互い違い階段の適用天井高が高くなりました。

折り畳み互い違い階段は
使うときだけ引き出して
使わないときは天井内に仕舞ってしまいます。

蓋(ハッチ:扉)の上に三つに折り畳んで仕舞いこみます。

蓋の大きさが決まっていますので
折りたたんでしまえる互い違い階段はおのずと決まってしまいます。

互い違い階段部分に限度がありますので
天井高も限度があります。

天井高の限度は2500㎜程度だと考えていましたが
先日できたものは
2700㎜でした。

天井高2700㎜の折り畳み階段

天井高2700㎜の折り畳み階段

天井ふところ(天井と上階の床との間)と天井高との組み合わせもありますので
2700㎜でもできない組み合わせもあるかもしれません。

それではもっと高い場合や、
それほど高くなくても組み合わせが悪いときは
絶対不可能なのかということになりますが
別に小さい台を取り付けることで可能です。

折り畳み互い違い階段の段がすべて天井内で仕舞えないときの台 階段をつけたとき 正面から

折り畳み互い違い階段の段がすべて天井内で仕舞えないときの台 階段をつけたとき 正面から

写真はわかりにくいですが
折り畳み互い違い階段(こい茶色の部分)の下に
台(淡い色の2段の台です)を
取り付けています。

この踏み台のような
台は
重さは10kg程度で
床の滑るように移動できます。

 

折り畳み互い違い階段の採用者のご意見

小社の折り畳み互い違い階段をご採用になった方がブログを書かれています。

「たくさん悩んで新昭和「折り畳み互い違い階段(杉原クラフト製)は間違いなかった」
書かれているのは
「ちばっしー 」様です。
「ちばしー」様ご採用の折り畳み互い違い階段

採用の動機とか
取付後の感想を
詳しく書かれています。

互い違い階段や
折り畳み互い違い階段を
作った私が
折り畳み互い違い階段の良さを
何度力説しようとも
説得力がありません。

やはりここは
互い違い階段の採用者のご意見を
聞いていただくのが
適切かと思います。

「ちばっしー 」様ありがとうございます。

読んで下さいますよう
伏してお願いいたします。

互い違い階段VX-Typeがグッドデザイン賞の二次審査を受けるのでデモ用見本整備しました。

以前尼崎グッドデザインを受ける時にデモ用見本を作りました。

この度グッドデザイン賞の二次審査を受けることになりました。

一次審査は書類審査

二次審査は現物審査です。

以前作っていたデモ見本を

倉庫の奥から取りだして

整備しました。

 

組み立ててみました。

 

相当の精度みたいです。

 

段がもちろん水平になっていて

手すり親柱が

垂直になっていました。

 

デモ台のクロスを貼り替えて

再生しました。

 

台の手すりは

前のタイプだったので

新しいものを作る予定です。

 

互い違い階段VX-Type デモ用見本 5段です

互い違い階段VX-Type デモ用見本 5段です

 

互い違い階段VX-Type デモ用見本踏面が水平

互い違い階段VX-Type デモ用見本踏面が水平

 

互い違い階段VX-Type デモ用見本手すりが垂直

互い違い階段VX-Type デモ用見本手すりが垂直

 

審査は

7月末からの

3日間です。

 

中一日に

口頭審査があるので

出ようと思います。