ロフトの階段

ロフトの階段は、コーヒーを持って上がれます。新しい快適なロフトライフをサポートします。

TEL.06-6491-6339

メール; asukaru@cwa.bai.ne.jp
fax;06-6491-6338
661-0971兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15

年中無休 営業時間 8:00-18:00
自動車運転中は電話にでません。お掛けなおし下さい。

互い違い階段®・ロフトくん®は意匠登録済・製作厳禁

互い違い階段のお仕事

折り畳み互い違い階段のレビュー届きました。

荷物をもって下りていただいております。
以前に以下のビデオも作って
互い違い階段は
荷物を持って上がったり下りたりできることを
アピールしておりましたが
なにぶん私の関係者では
説得力が乏しいので
このようなビデオはうれしいです。

Blackst 黒の軽い互い違い階段開発中

現在の流行色が何色か私はわかりませんが
私は
黒色に凝っています。

別の私の仕事で
防音室付きの黒の外壁のアパート
こんなのも作っています。
黒のクロスを張った防音室付きハイツの壁
も作ってしまいました。
そこで
互い違い階段も
黒で作ってみました。

今ある
互い違い階段を
黒に塗るだけなら
おもしろくないので
新しい互い違い階段を作ってみました。

折り畳み互い違い階段の継足 製作中

折り畳み互い違い階段の継足 製作中

折り畳み互い違い階段の継足 製作中


折り畳み互い違い階段の継足 完成

折り畳み互い違い階段の継足 完成


折り畳み互い違い階段の継足 黒塗装

折り畳み互い違い階段の継足 黒塗装


折り畳み互い違い階段には
高さに限度があります。

天井高分の
階段を
折り畳む必要がありますので
天井高が
高くなると
折り畳めなくなります。

そこで
ふたつの方法があります。

枠を大きくする方法と
折り畳まない継足を
作る方法です。

枠には
限度がありますので
継足方法を使うことになります。

継足は
小さい割に
作るのが
大変です。

部材も多くて
こんなに小さいものなのに
ほとんど一枚必要でした。

折り畳み互い違い階段
省スペースなのに
作るのは大変です。

折り畳み互い違い階段と折り畳みハシゴについて

折り畳み互い違い階段は
折り畳みハシゴを改造して
製作しております。

枠やハッチ・金具を
一から製作すると
この単価ではとてもとても
無理です。

折り畳みハシゴの
ハシゴを
互い違い階段に
変えるのです。

いちばん大事なのは
重量です。

少しくらい重たくなっても
バネを調整して
対処することができるのですが
あまりにも重いと
無理になります。

在来のハシゴは
8.7kgです。

折り畳み互い違い階段と折り畳みハシゴについて 折り畳みハシゴの重量

折り畳み互い違い階段と折り畳みハシゴについて 折り畳みハシゴの重量

折り畳み互い違い階段と折り畳みハシゴについて 折り畳みハシゴの重量全景

折り畳み互い違い階段と折り畳みハシゴについて 折り畳みハシゴの重量全景


新たに
製作する
折り畳み互い違い階段の材料は
14kgです。

折り畳み互い違い階段と折り畳みハシゴについて 折り畳み互い違い階段の材料の重量

折り畳み互い違い階段と折り畳みハシゴについて 折り畳み互い違い階段の材料の重量

折り畳み互い違い階段と折り畳みハシゴについて 折り畳み互い違い階段の材料の重量全景

折り畳み互い違い階段と折り畳みハシゴについて 折り畳み互い違い階段の材料の重量全景

重たくなりますので
バネの力を借りることにします。

互い違い階段を3Dで見てください。

「スケッチアップ」が
まだフリーソフトだったころ
互い違い階段を
スケッチアップで描いておりました。

互い違い階段を
より知ってもらうためです。

この度
特許商品開発のため
3Dプリンターを
使わなければならなくなりました。

3Dプリンターの
データは、
.stlファイルでなければなりません。

ファイルが出力できる
「スケッチアッププロ」を
パソコンにダウンロードしました。

そのおかげで、
以前書きました互い違い階段を
見ることができたので
youtubeビデオに出しました。

見るだけなら
フリーソフト「 SketchUp Viewer」があるようなので
ダウンロードして
見てください。

互い違いハシゴ作ってみました。

荷物を持って上がれる互い違い階段は
省スペースですが
いくら何でも
80㎝の奥行では
上がりきることは
できません。

そこで
互い違い階段もどきの
互い違いハシゴを
作ってみました。

互い違いハシゴ縦柱

互い違いハシゴ縦柱

互い違いハシゴ縦柱切り込み

互い違いハシゴ縦柱切り込み

互い違いハシゴ踏み板ほぞ作り

互い違いハシゴ踏み板ほぞ作り

互い違いハシゴ縦柱ほぞ

互い違いハシゴ縦柱ほぞ

互い違いハシゴ組み立て

互い違いハシゴ組み立て

互い違いハシゴ組み立て

互い違いハシゴ組み立て

互い違いハシゴ塗装

互い違いハシゴ塗装

 

 

互い違い階段ロフトくんのお客様レビュー頂きました

「互い違い階段は
省スペースなのに荷物を持って上がれます。」
というのが
キャッチコピーです。

でもこれって
互い違い階段を
上ったことのない方には
わからないと思います。

見た目
階段ではないし
トゲトゲしているし
快適に上れるなんて
考えられないと
思っても
不思議ではありません。

なんといっても
互い違い階段は
意匠登録しているくらいですので
今までにないかたちですもの
知らないのは当たり前
知っていても
上った経験がないのは
当たり前です。

でも
論より証拠
百聞は一見に如かず
見て頂いたら
ご理解願えますでしょうか

ロフトくんの先端を丸くする

ロフトくん踊場付パッタンタイプ 下の部分

ロフトくん踊場付パッタンタイプ 下の部分

ロフトくんは
斜めに立て掛けるので
ビームは
斜めに切断します。

そのため
先端は
鋭角(約60度)になっています。

危ないので
丸く削ります。

ロフトくんの
ビームは
アルミ平角管で作られているので
普通は
丸く削ることはできません。

そこで
厚めの板(厚み10㎜)で蓋をして
そのうえで
削って丸くします。

こんなに尖っています。
ふたをしたところです。
斜めにふたをするので
少し隙間が空いております。

ロフトくん先端を丸くする

ロフトくん先端を丸くする

こんなに
丸くなります。

アルミを磨いています。