ロフトの階段

ロフトへ超狭いところでも前向きに上り下りできます。省スペースで前向きの互い違い階段をオーダーメード製作致します。手作りですので月に1台しか製作できません。

TEL.06-6491-6339

メール; asukaru@cwa.bai.ne.jp
fax;06-6491-6338
661-0971兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15

年中無休 営業時間 8:00-18:00
自動車運転中は電話にでません。お掛けなおし下さい。

互い違い階段®・ロフトくん®は意匠登録済・製作厳禁

ブログ
サイト管理人のブログです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

ロフトくんぱったんタイプを仕舞うときにはどれくらいの力が必要か計ってみました。


つかったロフトくんぱったんタイプは
13段でロフトくんとしては一番大きいものです。
(13段を超えるロフトくんは製作しません)
その大きなロフトくんを仕舞うためには
どのくらいの力が
必要か計ってみました。

結果は10kg程度です。
理屈上はいくらでも軽く作れますが
あまり軽いと子供のいたずらが
心配です。
10kg程度が良いのではと設定しました。

ガススプリングの特性上
ゆっくりとしかできませんが
これが逆に安全性を高めていると思います。

13段のロフトくんぱったんタイプ製作中

13段のロフトくんぱったんタイプ製作中

階高が高くなると
互い違い階段も
大きくなります。

階高が275㎝超えると
13段になります。

11段のロフトくんなら
20kg弱ですが
13段になると
20kgを越えてしまいます。

ハシゴのように
持ち運びできにくく
なってしまいます。

そこで
ガススプリングの力で
壁に立てかける
ぱったんタイプが
便利です。

13段のロフトくんぱったんタイプ製作中なんです。

防音扉製作中

防音扉製作中

防音扉製作中

重い防音扉製作しております。

いろんなものを作りましたが
防音扉は
壁より
剛性が劣るので
壁より
重くなってしまいます。

VX-Type作っています。

互い違い階段VX-Type段を作っています。

互い違い階段VX-Type段を作っています。

互い違い階段VX-Type作っています。

狭いところなのに
階段のように上がれる
互い違い階段ですが
この度は
VX-Type作っています。

Vx-type は段がV字型なのが
特徴です。

考案するのに
1ヶ月ぐらい要しました。

もちろん強度試験もしています。

 

写真では10個ありますが
必要なのは
9個です。

多めに作っています。