ロフトの階段

省スペースなのに上がりやすい互い違い階段をオーダーメード製作致します。手作りですので月に1台しか製作できません。

TEL.06-6491-6339

メール; asukaru@cwa.bai.ne.jp
fax;06-6491-6338
661-0971兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15

年中無休 営業時間 8:00-18:00
自動車運転中は電話にでません。お掛けなおし下さい。

互い違い階段®・ロフトくん®は意匠登録済・製作厳禁

ブログ
サイト管理人のブログです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

家具階段作り始めました。

先日作っていた

TX-Typeの下側は

折れ階段になっていて

家具階段になっています。

 

家具階段を

作り始めました。

 

これが難題で

普通の互い違い階段なら

1段で3面作るだけですが

家具階段は

1段で5面ないし6面作らないといけないのです。

 

それに

段々と大きくなってくると

作業が大変です。

 

5段の家具階段ですが

大変です。

 

TX-Type段取付

  • TX-Type段取付 1段目
    TX-Type段取付 1段目

今日は

互い違い階段TX-Typeを組み立てていました。

 

1段1段組み立てていきます。

うまくできました。

 

もう三日目ですが

組み立ては一応完成です。

 

埋め木をして

段差払いをして

完成です。

 

うまくできました。

 

TX-Typeは

割りと軽いので

仕事も

すこしだけ

楽でした。

 

でも歳をとると

TX-Typeを始め

互い違い階段の製作は困難になるかも知れません。

 

どうしましょう。

TX-Type段の取付

今日一日

互い違い階段TX-Typeを作っていました。

朝の7時半頃から作り出して

夕方6頃まで

みっちり製作して

TX-Typeの

段が

4段目まで付きました。

 

あと

3段です。

 

それから

取付用垂直材と水平材を

取り付けると完成です。

 

完成まで

まだまだです。

 

TX-Type段取付 1段目

TX-Type段取付 1段目

TX-Type段取付 4段目まで

TX-Type段取付 4段目まで

 

TX-Type中央ビームの製作

  • TX-Type中央ビームの製作開始 図面通りに作ります
    TX-Type中央ビームの製作開始 図面通りに作ります

新たにTX-Typeを受注したので作り始めました。

TX-Typeは

階高が比較的低い場合は

他の互い違い階段と異なり軽くできます。

アルミの補助材はほとんど使わず

充分な強度で作ることができます。

 

中央ビームは

製作の中でも

精度を要します。

 

斜めに所定の角度で

切断する必要があり

私の技術では

手鋸では無理です。

 

機械の精度に頼りました。

 

 

 

ロフトくん上部バー取付用穴開け

ロフトくん上部バー取付用穴開け

ロフトくん上部バー取付用穴開け


ロフトくんは
軽く作るためにビームが
一本しかありません。

そのために
大きなねじり力が
かかります。

それを
スムーズに建物に伝えるために
上部バーを取り付けています。

上部バー取付用穴には
大きな力がかかるとともに
精度がないと
正確にできあがりません。

バーは
600mmから900mmの長さがありますので
0.2パーセントの
精度がないと
バーの前後で
プラスマイナス2mm以下になりません。

ビームの厚みは50mmですので
上下に0.1mmの誤差しか許されません。

小社のボール盤では
その精度を出すのが
難しいのですが
今日
ロフトくん上部バー取付用穴を開けて
検査したところ
精度が出ていて
よかったです。

ロフトくん上部バー取付用精度確認

ロフトくん上部バー取付用精度確認