ロフトの階段

省スペースなのに上がりやすい互い違い階段をオーダーメード製作致します。手作りですので月に1台しか製作できません。

TEL.06-6491-6339

メール; asukaru@cwa.bai.ne.jp
fax;06-6491-6338
661-0971兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15

年中無休 営業時間 8:00-18:00
自動車運転中は電話にでません。お掛けなおし下さい。

互い違い階段®・ロフトくん®は意匠登録済・製作厳禁

ただ今製作中の互い違い階段VX-Typeの段の作り方

ただ今製作中の互い違い階段VX-Typeの段の作り方


youtubeは便利ですよね。
なんだかんだと説明しなくても
わかるんですから、、

あり接合は「いにしえ」より使われていました。

「クギを一本も使わず」という言葉が使われるように
日本では立派な大工仕事
木と木を巧みに組み合わす
ということになっています。

そんな組子「あり接合」をつかって
互い違い階段VX-Typeは作られています。

水性の接着材を付けて嵌め込むと
木材が膨張して
抜けにくくなります。

その上に
ネジで止めています。

強度試験では
1.1tの荷重にも
耐えました。

安全率を見込んで
許容荷重を
500kgとしております。

安全には安全をです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)