ロフトの階段

省スペースなのに上がりやすい互い違い階段をオーダーメード製作致します。手作りですので月に1台しか製作できません。

TEL.06-6491-6339

メール; asukaru@cwa.bai.ne.jp
fax;06-6491-6338
661-0971兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15

年中無休 営業時間 8:00-18:00
自動車運転中は電話にでません。お掛けなおし下さい。

互い違い階段®・ロフトくん®は意匠登録済・製作厳禁

互い違い階段TX-Type
ロフトの階段互い違い階段TX-typeは出来るだけコンパクトに仕上げるためにぎりぎりの設計をしています。実際の軽さよりも軽く見えるデザインを見て頂きたいと思います。もちろん強度試験をしていますので安全です。

TX-type

TX-typeは階高があまりないようなロフトに最適です。VX-typeLX-typeのようにビーム(支えるための梁:角材)が中一本しかないのでコンパクトな作りになっています。またアルミの補強材を段部分には使いません。こちらは11段まで製作可能です。それ以上の場合は強度試験が必要ですのでお問い合わせください。
ロフトの階段互い違い階段TX-type前景
手すりは旧作です。現在の製作中のものとは異なります。
前面
ロフトの階段互い違い階段TX-type背面
背面
手すりがすべて階段に取り付いていますがどの様なものでも可能です。

標準的な図面

互い違い階段のTX-Typeは手すりと一部の補強部分を除いて全木製です。
TX-Typeをご注文頂くときの必要箇所です

TX-Typeをご注文頂くときの必要箇所です

ご発注の時の注意点

  • 階高
    標準的には2250mmまでは9段 2750mmまでは11段 3250mmまでは13段です。
  • 設置スペース
    階段を設置するための設置スペースは 階段自体に寸法に階段の前に立つためのスペースが必要です。
  • 接合面の高さと状態
    接合面は500くらいです。 化粧縁とか段差の有無
  • 下地の場所
  • ロフト床の框の見付け寸法とチリ寸法
    チリがないのが施工しやすいです。 取付後化粧縁を取り付ける方法もあります。
  • 階段幅
    TX-Typeは小さく作るのが普通ですので 200mmが標準ですが 250mmまでは標準価格で作ります。
  • 床暖の有無
    床暖があると別途対処が必要です。
ご不明の時はお電話・メールでお問い合わせ下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加